+1-800-997-1228
ビザの情報

多様化ビザプログラムとは何ですか?

多様化ビザプログラム(抽選ビザ)

diversity visa program

  • 約50,000のビザが年間、資格のある申請者にあたります
  • 資格のある国家、アメリカの移民の歴史が浅い国です
  • 電子多様化ビザエントリーフォーム(E-DVエントリーフォーム )をオンラインで申請してください
  • 申請料はありません
  • 6-8ヶ月処理にかかります

多様化ブビザプログラムとは何ですか(抽選ビザ)?

国務省は年間役50,000の移民ビザ(グリーンカード)を、移民多様化ビザプログラムの参加者に発行します。プログラムによって受け取った者は、コピュータプログラムでランダムに選ばれます。そのため、移民多様化ビザプログラムは抽選グリーンカードと言われます。抽選はアメリカ議会で制定されました。1990年移民法は、アメリカ国内の人種と文化の多様性のために制定されました。抽選グリーンカードは、アメリカ移民と歴史の浅い国家の国民から選ばれます。

多様化ビザプログラムの資格のために、申請者は該当国家の国民であり、申請者は職業の必要要件に合致する必要があります。このプログラムの申請者は、短い登録期間に、電子的に申請します。2015年抽選ビザ(DV-2015)は10月1日火曜日に始まり、2013年11月2日土曜日に閉め切られました。

抽選ビザの資格

申請者はグリーンカード抽選の資格があるために、教育と職業の必要要件に合致し、資格のある国家の国民である必要があります。

抽選ビザプログラムの目的は、アメリカと移民の歴史の浅い国家から移民を促進することです。50,000人以上の移民が一国家から前年アメリカに移住した場合、その国家は移民多様化ビザに該当しません。しかし、そのような国家からの申請者にも、2種類の方法で資格があります。

  1. 配偶者が該当国家出身である場合、または
  2. 両親が該当国家出身であり、または申請時に該当国家に居住。両親が当該国家出身であることが必要です。

2015年グリーンカード抽選資格のない国家

バングラディッシュ、ブラジル、カナダ、中国(本国誕生)、コロンビア、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、ハイチ、インド、ジャマイカ、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、フィリピン、韓国、イギリス(アイルランドを除く)とその領土、およびベトナム

職業と学歴

国家の資格に加え、抽選ビザ申請者は、職業と学歴の必要要件に合致する必要があります。申請者は2つの1つ以上を満たすことが必要です:

  1. 12年の小学校と中学校、高校の教育を終了、または
  2. 最低2年の職例か教育

資格のある申請者が学歴または職業で合致しない場合、グリーンカード抽選の資格はありません。

申請プロセス

資格のある申請者はDS 5501、別名電子多様化ビザエントリーフォーム(E-DVエントリーフォーム)を、国務省の多様化抽選のウェブサイトから電子的に申請します。このフォームは名前、性別、出生国、市民権を持つ国、結婚か未婚、および連絡先といった本人の情報を収集します。多様化ビザの申請者は申請書とデジタル写真を提出します。また、出願費用は要りません。

申請者は、国務省により指定された期間に申請します。2014年の登録開始は既に終わり、2016年の開始はまだ発表されていません。

申請者は、抽選者が決まった際に、国務省のウェブサイトで確認します。多様化抽選ビザ(DVs)を受け取る申請者は、アメリカで永住的に住み働くことができます。配偶者と子供もアメリカに移住できます。

お客様のコメントを追加する

フェイスブックの 利用規約 及び プライバシー・ポリシー に沿って、フェイスブックのアカウントを使ってコメントをする。あなた様のフェイスブック名、写真 & その他フェイスブック上で公開している個人情報があなた様のコメントと共に載ります。