+1-800-997-1228
EB-5の基礎

永住権

アメリカ永住権(グリーンカード)とは何か?

アメリカ永住権とは、移民の地位のひとつで、移民にアメリカに永続的に居住し、労働する権限を与えるものです。合法永住権を持つ外国移民には、グリーンカードとして知られる、永住者カードが与えられます。EB−5ビザ申請者は、I-526 applicationUSCISに認証された後、永住者となります。しかし、EB−5ビザプロセスのこの段階で、永住者となる代わりに、条件付き2年間の永住者にもなります。これにより、申請者は、2年間、EB-5投資を監視するために、アメリカに来ることができます。この期間の終わりに、投資家はI—829の申請により、完全な永住権を申請できます。これが受理されれば、投資家とその配偶者、未婚の21歳未満の子供は、アメリカに永続的に居住し、労働することができます。彼らはまた、U.S. citizenship 5年後に市民権を申請できます。

永住権(グリーンカード)

アメリカ永住権、グリーンカード保有者には多くの権利が与えられます。永住者はアメリカのどこにでも住み、働くことができるため、アメリカ国内ならどこでも居住や労働の場所を選ぶことができます。永住者は、アメリカ連邦、州および現地法によって保護されます。

彼らは、短大や大学の留学生費用を免除されることもあり、世界最高の教育を享受できます。アメリカに住むことで、永住者は世界一の医療ケアを受けることができます。また、永住者は、望むならいつでもアメリカ国外に旅行できます。そして、必須要件ではないですが、アメリカ市民権を得ることもできます。

永住権

  • アメリカに住み働く権利
  • 連邦、州および現地法に保護
  • 世界一の教育システム
  • 世界一の医療ケア
  • アメリカ外の旅行の権利
  • アメリカ市民権を得る権利

永住権の責任

権利の大きさに加え、永住者は多くの責任を負います。永住者はアメリカ市民と同様に、あらゆる税金を支払う必要があります。これは、国税庁(IRS)に所得税を支払うことを意味します。税金は、永住者’の収入を基に課せられます。

しかし、アメリカと租税条約を結ぶ国からの移民には、外国税の支払いが控除されます。グリーンカード保有者はまた、州税を支払う必要があります。アメリカ市民と同じように、18歳から25歳の男性永住者は徴兵制に登録しなければなりません。徴兵制への登録は、アメリカが戦争を行う際にアメリカ軍に徴兵されることを意味します。永住者はさらに、道徳的な人格を持っていなければなりません。

永住者の責任

*徴兵制の登録は、アメリカ軍での任務遂行を意味しません

永住権と市民権

アメリカ市民権と永住権は同じではありません。永住者は、アメリカパスポートを保有できません。代わりに、永住者は自国の国籍を維持できます。永住者は選挙権を持ちません。また、選挙に立候補もできません。市民は、アメリカに家族を連れてくることが容易であり、連邦の職に就くことができます。アメリカ市民はまた、医療制度やしゃかい保証制度といった連邦の援助や福利厚生を受ける資格があります。永住者は、物理的な居住必須要件に従わなければなりませんが、一方で、アメリカ市民にはそういった要件がありません。例えば、永住者は再入国の許可なしに1年以上アメリカ国外にいると、永住権を無くすことがあります;さらに、アメリカ国外に永住目的で出国する場合;または入国許可を得ず、2年後に帰国するビザを取得していない場合; アメリカ国外にいる期間に連邦税を支払わない場合、永住権を無くします。市民権を使用するためには、永住者はUSCISにアメリカ市民権を申請しなければなりません。永住者 は通常、5年間アメリカに住んだ後に、市民権を獲得できます。.

Right Permanent Resident U.S. Citizen
Can live and work anywhere in the US? Yes Yes
Are protected by US law? Yes Yes
Can access higher education system Yes yes
Can access medical care? Yes Yes
Can travel outside of the US? Yes Yes
Can get US passport? No Yes
Can run for most elected offices? No Yes
Have access to federal benefits? No yes
Must follow residency requirements? Yes Yes

お客様のコメントを追加する

フェイスブックの 利用規約 及び プライバシー・ポリシー に沿って、フェイスブックのアカウントを使ってコメントをする。あなた様のフェイスブック名、写真 & その他フェイスブック上で公開している個人情報があなた様のコメントと共に載ります。